楽しいことしてる?



一斉ワーク「コズミック・クリスタル」へのご参加ありがとうございました。
透明感の高いエネルギーで、私はそれをうっすらと感じながら、キラキラ水晶をみなさまにふりまかせていただいてました。必要な叡智があっという間に溶け込んできれいなワークでした。

一斉をお受けいただいた方から、個人版のお申込みもいただいています。
個人版は濃くなります。一斉はたとえるならクリスタルスプレーをシュッとひと吹きでさっぱり☆という感じですが、個人は叡智が自分の中でゆっくり解凍して組み込まれていく感じです。

しっかり受けたいな〜とか、お話しながらがいいな〜という方は、8/22まで受け付けておりますのでお申し込みくださいませ。(お申込みはこちらから)




ちょっと長いですがお話を。

春頃から小さなアップダウンを繰り返しつつ、「自分にとって楽しいことしてる?」というテーマが続いています。

楽しいことには幅があります。ほのぼの日常生活、そして社会で実現したいことなどの人間の自分が楽しいと思うものから、魂レベルのものまで。
私なりに人生楽しんできましたが、段階が変わってきてるのかもしれません。

魂の場合、楽しいかどうかというより、それが自然というか、ああうんそうねって感じなんですが、肉体側にハマりすぎるとむずかしい場合もあります。スムーズに行き来する人もいるし、どっちが良い悪いではないです。

それを段階を分けて移行するというか、そうやって人間側にやさしく進むようになっている。いきなり小学生に社会人になってねなんて言わない(あくまで例えで)。高次の愛を感じます。あ、今思いましたがlife of unityプロテクションはその流れを守って、進みやすくしています。


私は往生際が悪いところがあるので、何段階目かでうろうろしてます(笑)。
最近ダンナさんと会話していたとき、
「全部ふっきって、好きなことだけすると変わる。
全部だめになったらそれでいいやと心の底から思ってふっきらないとムリ」
といわれました。今の私には大きなメッセージでした。

30歳のころ、ふっきってみたら、自動的に(?)仕事や人間関係が全部消えたことありました。ふっきったのは心のことなので私からさよならしたわけではなく、自然にそんなふうに物事が変わっていったのです。あとすぐに新しい流れがやってきて、消えたというより刷新された経験があります。

つらいことみたいですが、自分が本当に楽しいと感じることだけやったので、もう楽しくて充実感しかなかったです。一人暮らしで働いてませんでしたがなぜか生活できてました。

ダンナさんの場合は2、3年前にふっきり体験したようで、その頃、お仕事や人間関係など流れが変わってきたのを覚えています。


今の私に無理なく、ふっきっていこう。ちょっとワクワク。
木星期はのんびりしてしまうのを実感。星のことも年をとってわかることも多くて、体験と合わせて読むのがとても楽しいです。
老年までいかなくても、中年後半で「あとの人生はどんな方向で行こうかな?」というものを星で見ておくと、きっかけをつかみやすいです。

長くなってしまいましたが、お読みいただいてありがとうございました。



◆◇◆◇◆◇◆◇

meteora :思うことや日常のブログ

受容の枠が広がる/女性性男性性バランスワーク(7月分)



金星のグレードアップワークにご参加いただいているみなさま、今日が最終です。最後までよろしくお願いいたします。

金星は好きなものや愛することの姿勢に表れます。私はワークも終盤に入ったころ、好きだと思っていたものや事柄から少し離れて別のことを取り入れることで、むしろその好きなものが新しい形になって深まりそうと思ってワクワクしました。

たとえば愛する人の場合も、遠視的になったり別要素を見つけてくることで、受容の枠が広がっていくのかもしれません。

地球レベルの金星はとても狭いです。でもまずはそこを体験して味わって満足して、よりマクロな世界へ進みます。地球生活マスター的には太陽系の他の星も同じように体験します。

次は火星ワークをいきます。火星はわりと女性に無視されやすいのですが、自分で決められないとか意見を通しきれない、状況が変わらない、いけないと思いつつ親しい人に当たりがちなんて方に大事な星です。
自分のやり方が一番と思ってうっかり主張しすぎる方にもよいと思います。
来月の新月に開催予定です。



今月の女性性男性性バランスワークの募集を開始しています。
お申込締切は7/13(木)14:40です。★詳細とお申込みはこちらからお願いします★
あと・・・あと一つ。個人セッションのお知らせをしなくては。



スマホが主流になってきたので、サイトを作り変えることを考えてます。
あれは自作なのですが、W3Cから注意されそうな(されないけど)技術の古さなのでもう自作は限界かなぁと。ブログも、スマホ対応がスムーズなものにしたいです。
日常ブログのFC2はうまくいってますが、ここjugemはそのへん悩ましいです。年内にはサイトを変える方向で進めていこうと思います(宣言しておく^^;)。



◆◇◆◇◆◇◆◇

meteora :思うことや日常のブログ

枠を溶かしたい



女性性・男性性バランスワークをお受けいただいているみなさま
ありがとうございます。
いい感じにカオスになってるようなので、そのままお楽しみくださいませ☆

私は一斉ワークの影響なのかなんなのか
好きになるのが男性でも女性でもバイでもいいじゃない〜
って考えてました。

その人にとってはそれが愛なんだ。
LGBTとか、異性を好きでない場合は言葉の区切り?壁?が多くて
めんどうだなぁと思った。

もっと、くくりが自由になるといいなぁ。
恋愛や結婚、働き方、家庭の形とか
自分がこうしたいと思う形を、どんなときも遠慮なく
表現できるようになるときっと楽しい。


私自身、昔から型破りと言われてきたけれど
なかなか表現できないときもあります。
宇宙人系の方は多いかもですね。

宇宙人系の方は、自分をしっかり表現することで
まわりにキラキラな波紋を起こしていくので
えいっ!とやってみるといいと思います。
私も勇気もって表現していきます。



いま新セッション考え中です。
壁なくいろんな手法を使って自由にやりたい。
枠を溶かしたいこの想い・・・。
スーパーバイザーとも相談して、熟したらご案内させていただきます。

蠍座の満月の濃さ/ハートの行く道は玉ねぎの皮むき



今回は近況中心で書きます。

今日は蠍座の満月なだけでなく、ウエサクなんですね。
「さすが蠍座。それにしても濃すぎ〜」と思っていたのですが納得。

個人的に自分の星にがっつりかかっていたので
濃くなることは予想してました。

連休の後半部から体調を崩し、薬を飲んだり休んでもなかなか治らず、
久々に精神的に深く揺れてました。
奥底から揺れると、落ち込みというレベルはすっ飛んでいて
存在意義や、人の形を保てないところまでいっちゃうんですよ〜。

自分の中の濃いエネルギーを見てるだけ。
こういうとき、言葉になるようなものは一つもないので
ただ感じてました。
わかりにくくてすみません。

それから、まず健康にならないとね☆ってことで
食べ物や運動の見直しを決めて、今日を迎えたら体は落ち着いてきました。



ハートで感じる自分の行く道って、玉ねぎの皮がむけるように
これだ!のあとに、ふたたびこれだ!っていうのが来ますね。
そのくりかえし。

私の場合は横広がりよりも、深さが深くなってきている感じ。
星読みも、何度目かの皮むきがやってきたし
昔やっていたタロットもまた勉強しはじめています。

タロットは自由度が高くて好き。直感と情報の海ですよね。
私は、形にはまるものか〜っていうところがあって
はまりそうになるとゆるめはじめます。

魚座の終盤に生まれていて、海王星や冥王星もきいているため
ずっと肉体と魂の境目にいる感じなのです。
こういう人は、肉体世界バリバリなことはむずかしいのですが
境目にある何かをやることで、体とつながってます。


こんなほげほげ〜とした中で、星読みグループ講座を構築中です。
一気にはやらず、複数回分散にしようと思ってます。
好きな時に学んで、自分の中で熟成したいときは休んで〜ってするには
こまぎれがいいかなって。

私の星読みは、受けた方に宇宙的叡智がどんどん流れ込んでいくので
体力的にもラクだと思います。
夏にご案内できたらいいな。

地球生活マスターのワークショップもまた開催したいです。
星のお話もするのですが、星の瞑想ワークが中心で楽しかった☆
あのときのみなさま、ありがとうございました。



女性性・男性性バランスワークの一斉ワークお申し込みは
明日12日14:40(15:00振込締切)までです。

右と左をゆるゆると統合して、どちらの性も楽しんで
自分の中で愛していけるようにさせていただこうと思っています。
興味のある方はぜひどうぞ。

ゆらゆらと自分の中を漂うとき



すっかりご無沙汰しておりました。
地球生活マスターワークのグループセッションのお知らせをしてから
私の中でなにか進み始めています。

星のエネルギーを、肉体や見えない層に働きかけて
つながりを強くして癒しをすすめたり能力を開くとか。

今年に入って、肉体側へのフォーカスが多くなっているけど
肉体もこれまでと違う形になっていくだろうから
今年中にしっかりしておいたほうがいい気がするのです。



目の前の現実を見て生活することは大事で
何か行動する前には選択をする。

その選択を、自身のシンプルな本質からできるようになるのは
とても大事だなと思っています。

ゆらぎがちだったり、まじめすぎる人は
自分の選択やビジョンを信じないところがあります。
私もその傾向があるので、ちょっといいかげんになってみたら
ビジョンを受け入れやすくなりました。

何もピンとこないというときはほうっておくと
急にあるとき「そろそろ何かくる」って思います。

こうしたことをくりかえして、
自分を知っているのは自分なんだなぁとしみじみ感じました。
うれしくて頬がゆるんで、自分を抱きしめたくなりました。


自分を知るために、まわりの人たちや情報がきっかけをくれます。
ほんとうにありがたいです。

たとえばそれが人なら、その人が何も言わなくても
存在でわかることがある。もちろん言葉で学ぶこともある。
私はなんとなく感じ取っていることが多いかな。

人や存在の間で、ぴかぴかとエネルギーが飛び交い
そうやってみんな生きていると考えると全部つながってますね。


抽象的なお話になってしまってすみません。
自分の中に入って感じている時期なんだと思います。


地球生活マスターワークグループセッション
あと1名空きがありますので、興味のある方はぜひどうぞ。